takeさんのnikki ~"K2”さん日記~

ダイバーシティを追求 ネットと紙媒体に舵を切る 14が好き 東京は嫌いだが江戸は好き(*‘ω‘ *)

2019-05-02から1日間の記事一覧

料理を誰かに振舞うことは、モノづくりやコミュニケーションそのものだった.... |相手の顔と心がイメージできるのか否か

食材を買い求めるために、いつもお世話になっている、近くのスーパーマーケットに立ち寄った。一人で生活することが続いており、そう考えることは無いが、たとえば、食事をともにするものがいるのだとして、どうなのか。 ともにするものが、"どういった気持…

受験シーズンになると必ず思いだす、中学時代の友人の話....

川崎富士見球技場(かわさきふじみきゅうぎじょう)は、日本の神奈川県川崎市川崎区にある球技場。命名権を富士通が取得したことにより、2015年4月より富士通スタジアム川崎(ふじつうスタジアムかわさき、略称:富士通スタ)と呼称される(後述)。 1952年…

場所や何をして過ごすか以前に、夫婦や家族というなら人ありきなのだろうなと考えている....

文庫の森(ぶんこのもり)は、東京都品川区豊町にある品川区立の歴史と防災を兼ね備えた公園である。 国文学研究資料館跡地(旧三井文庫)が、池や樹木など元からある環境資源を生かして、日常の憩いの場所となる公園「文庫の森」となった。 敷地は災害に強…

“医療従事者にこんなに優しくされたのはじめてだ” と無邪気にはしゃいでいた昨年が懐かしい.....

林試の森公園(りんしのもりこうえん)は、東京都目黒区下目黒と品川区小山台にまたがり所在する都立公園。 西ヶ原(現・東京都北区)にあった農商務省林野整理局樹木試験所(1878年(明治11年)設立)から、目黒川支流の羅漢寺川谷戸南側の北斜面の現在の地…

平成も終わろうとしているがモノの悪意、物量の悪意は無くなっているのか.....

平成も終わろうとしているがモノの悪意は無くなっているのか... 不平等の中で不自由を強いられた先達 物量の悪意。 数的不利益に屈したのが先の大戦 先の大戦でモノのように踏みにじられた心そのものともいえる... 平成も終わろうとしているがモノの悪意は無…