takeさんのnikki ~"K2”さん日記~

ダイバーシティを追求 ネットと紙媒体に舵を切る 14が好き 東京は嫌いだが江戸は好き(*‘ω‘ *)

ショートスリーパー継続中

そうだ“タケさんドクトリン”を発動しよう |"バカと付き合わない” 敬遠します。やっぱりアホが好き

そうだ“タケさんドクトリン”を発動しよう "バカと付き合わない” 敬遠しますね 特性を無視し、あわない事を続けさせるから個性を殺す 寝つきが悪くなったのも上京してから"ショートスリーパー” 実は、幼少の頃から良くない夢にうなされていた.... そんなこと…

良い言葉が見つかり腑に落ちる。“スケープゴート” |現実世界での理不尽が、エンドレスで心の宇宙で繰り返される

規制でいうなら現実世界の悪意こそ規制。モノとしての平等が心の自由 良い言葉が見つかり腑に落ちる。“スケープゴート” 現実世界での理不尽が、エンドレスで心の宇宙で繰り返される 規制でいうなら現実世界の悪意こそ。“スケープゴート”という安直 規制でい…

人のこころの良し悪しがヒトモノコトのイメージを左右している |良くない夢で目を覚ます“ショートスリーパー継続中”

良くない夢で目を覚ます“ショートスリーパー継続中” 悪意を持った人が、“ヒトモノコト”のイメージを悪くする 人のこころの良し悪しが“イメージ”を左右している 良くない夢で目を覚ます“ショートスリーパー継続中” 今日も、早朝覚醒をいたしました。ショート…

再度コインランドリーへ、IKEAのショップバックを抱え帰宅 |いずれにしても心を自由にする事から....

イケア(IKEA International Group)は、スウェーデン発祥で、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど世界各地に出店している世界最大の家具量販店。世界的にブランドが浸透している。家具にはそれぞれスウェーデン語の名前がついている事が特徴。郊外に…

3月は特にいい思い出がない。より良いものに塗り替える以外ないが、むずかしい

幼少の頃から良くない夢を見ている。結果、ショートスリーパーに 下目黒で暮らしていたころ、真下の部屋のご夫婦の奥さんが.... 記憶が少しづつ戻りつつあるなか、思い出し考え自爆する繰り返し より良くではなく、よりひどい記憶に塗り替えられていく.... …

良い記憶だろうが、悪い記憶だろうが、心ある人と過ごさなければならないなと思った

スケープゴート(英: scapegoat)は、「身代わり」「生贄(いけにえ)」などの意味合いを持つ聖書由来の用語。「贖罪(しょくざい)の山羊」等と訳される。 原義としてはヘブライ聖書において、贖罪の日に人々の苦難や行ってきた罪を負わせて荒野に放した山…

ようやく本音で向き合えるようになれた。今までしてこなかったのだから誤解されて当たり前か

今までしてこなかったのだから誤解されて当たり前 ようやく本音で向き合えるようになれた 幼少の頃から不満があったのだろう 悪い両親とは思ってはいない。あからさまな悪意は外 家でのコミュニケーションの難しさ 東京に出てきてから深刻さが増した そんな…

2019年3月7日(木)日記 心はモノではない。傘も器も壊れたら買い替えればいい、安けりゃ1000円もしない

そういえば、なにかある日は、必ずと言っていいほど雨だった。 やはり、早朝覚醒。これも、慣れてしまった。いつものこと驚きもない。ただ、そうはいっても、暇になってしまうから、近くのコンビニによる。今日は雨が降っている。傘がない。そう、2つあった…

2019年2月26日(火)日記 相手を尊重しつつ、自分のペースに重きを置いて過ごしていきたいと考えています

相も変わらず、ショートスリーパー継続中のようです。もう慣れているので、特に問題視していません。 まわりから「睡眠時間が短いのは良くない」とか、「病院へいって先生に相談しては?」と、しつこく言われる方が、調子を悪くするみたいです。また、「皆と…

2019年2月23日(土)日記5 生まれ持った“モノ”としての不平等もモノとして尊重されるからこそ心が自由であれる

今までどれだけ、“良くない”外部要因に苦しめられていたかが分かる。音楽を聴きながら、できる限り良くない視覚情報を取り込まない。また、良くないイメージがわく情報(テレビ・ネット)を排除、家という空間も一人でいることでストレスがほぼない。 できうる…

2019年2月23日(土)日記4 そのひとを通じて似た境遇のひとと知り合い、その心を知ることで理解となった....

祐天寺の五本木というところに実家がありました。2007年まで家族と過ごしていた、という事になります。前年の06年に良くないことが起こり、入院することになります。そこで、先日家を出て行った、そのひとと知り合うのです。また、これは別の話。 2006年8月…

2019年2月18日(月)日記3 “イメージ戦略”という言葉自体に悪いイメージを持っている...

コインランドリーに洗濯物を取りに行った。時間もあるのかも知れないが、冷えるように感じた。 “日記2”の続きにもなるのだが、環境によって、その時々の状況によって、そのひとそのものの状態にも変化があらわれるし、心にも同様に変化が見られる。そういう…

2019年2月18日(月)日記2 初めてコインランドリーというものを利用する |人の受けるイメージについて考えてみた...

生まれて初めてコインランドリーというものを利用してみた。 こういう表現をどうとられるのか、さいきん、すこし気にするようになった。多種多様な人々が暮らしている、と考えると、コインランドリーに対する冒頭の表現に対しても、様々な感想があるのだと思…

2019年2月18日(月)日記 夜中に目を覚まし、24年間を振り返ってみた...

夜中に目を覚まし、洗濯物がたまっていることが気になりだす。気にはなったものの、時間も時間だし、ドラム式洗濯機の調子が悪いのであまり使いたくない。うるさくて使いたくない。購入当初から、そんな感じだったな...とか、思い出した。 そういえば、東京…