takeさんのnikki ~"S”さん日記~

"通信、紙媒体、J-ROCKの三位一体でこそ” ヤタガラス、ライオン、ユニコーンのトリニティを内包(*‘ω‘ *)

スポーツ

私の頭の中の消しゴムで消した私の頭の記憶についてのお話 |愛・地球博、第1回WBC、2006サッカー独WC、ディープインパクトの記憶がない

ディープインパクト(英: Deep Impact、2002年(平成14年)3月25日 - )は、日本のサラブレッドである。 2005年(平成17年)に日本競馬史上6頭目の中央競馬クラシック三冠(無敗での達成は1984年のシンボリルドルフに次いで2頭目)を達成、2006年(平成18年…

組織において"イメージを共有”することは重要も.... ただ、世界で日本人はマイノリティ。それが全てではない

組織において"イメージを共有”することは重要も 白熱したプレーをより間近にダイナミックに試合観戦出来る 海浜幕張駅南側には幕張メッセやZOZOマリンスタジアム サイアクの状況。救いは“マチのホットステーション”LAWSON 大柄な外国人客。よく見てみると、D…

機械には向けない根性論を、なぜ人間に対して向け、機能としての身体と心を破壊してしまうのか

高校野球は、誰のためにあるのか――。 もしも、あなたがちょっとでも野球のことが好きで、何かの縁でこのコラムを読んだなら、一度でいいから真面目に考えて欲しい。 2月20日、日本高校野球連盟(高野連)は理事会を開き、昨年12月に新潟県の高野連が、今春の…

競技スポーツは理や建前といった大人の立振る舞いが必要になる。本音と建前を使い分けることも

競技スポーツは理や建前といった大人の立振る舞いが必要 “文武”で求められるものは違う。対極にあるのか “本来、発揮すべき力”文武ともに追い求める “文”の方が自由奔放、“武”の方が理詰めが必要 統制された組織と組織が戦う“団体競技”“代理戦争” モノ同士が…

スポーツについて少し考えてみた.... |“キズナ”が存在するなら距離も時も越えて繋がっていける

夏休みの部活動の朝練で駆け上がった坂。坂の向こうに見える高架は東海道新幹線。坂を上り道なりに行くと師岡熊野神社がある。 “キズナ”が存在するなら距離も時も越えて繋がっていける 非現実的に見えていたとしても スポーツに役割があるのだと考えている “…

映画『マネー・ボール』雑感 |本編を楽しむことは出来たが “セイバーメトリクス”自体も勝利至上に感じられた....

映画『マネー・ボール』を観ました “セイバーメトリクス”に関してのことが描かれている 単行本と同様に楽しむことが出来ました “マネーボール理論"も勝利至上に感じられた ファンや選手の心を無視してしまうと文化にならない 優れたものなら、全球団が導入す…

2019年宝塚記念 出走唯一の牝馬リスグラシューがV!G1・2勝目 |東京競馬場の大型スクリーンでレースを見ていた2017年秋華賞

2018年宝塚記念 GⅠ 引用:http://www.jra.go.jp 芝右2200m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重 / 発走 : 15:40 1着 2 4 ミッキーロケット 牡5 58 和田竜二 2:11.6 7人気 宝塚記念|2018年06月24日 | 競馬データベース - netkeiba.com 2018 宝塚記念 2019年宝塚記念 1着…

スポーツとはモノとモノが競う代理戦争みたいなもの |争いごとに発展しやすいから文化で繋がっている必要があるのだ

スポーツとはモノとモノが競う代理戦争みたいなもの 上京してからの24年、"合わなかった”ということに尽きる たしかに、口走ることはある "無意味だった” 一つのものごとを理解する為にも、他のものごとを知る必要がある 多様性を考える上でもそうなる。様々…

映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』雑感 |スポーツであれ、e-Sportsであれ変わらない普遍的なこと

スポーツであれ、e-Sportsであれ変わらない普遍的なこと 映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』雑感 “スポーツ” “e-Sports”ともに両輪で進んでこそ。貴賤があるはずがない 2度目の鑑賞は心情的に辛かった....救いがあるとすればコミカルな演出 映画『グ…

スイミングスクールの曜日にもかかわらず、堤防のむこう側の川で友人とプカプカ泳いでいた

スイミングスクールに通っていた時期がありました。バタフライあたりで断念したような記憶があります。断念といいますか、“折り合えなかった”となります。 “いつものやつ”となりますが、なぜか上手くいかない。ハマらない。悪い人たちではない、という事は理…

不信感が拭いきれない。良くないイメージが一切払拭できていない。払拭はおろかよりこびり付く

根性論により、身体ないし心が破壊されてしまったらどうか 「憂いを持ち去る」ことからしないとダメ 落ち着いた場所で過ごすことが良いと考えている 根性論により、身体ないし心が破壊されてしまったらどうか 結局、ほとんど眠れないまま、時計は午前6時を回…

引き続き色の勉強をしています..... |戦車は緑だけでない。白もあればグレーもある、カメレオンでこそ

MA-1は、フライトジャケットの一種である。アメリカ軍における軍用品規格番号はMIL-J-8279からMIL-J-8279Gまでの八つ。アルファ・インダストリーズ製のものが広く流通しているが、他にスカイラインクロージング等の軍納入業者の物が確認されている。読み方は…

言葉以外で通じること.... “阿吽の呼吸”や“ツーカーの仲”とはそういうものか

テレビで紹介されていた、マキベリーパウダーを買い求めるために新宿に向かいました。JRの駅構内にある成城石井でチョコのアソートとともに購入。 今日も、散歩をしてきました。 散歩といっても、電車を乗り継いで上野まで行きましたので、適切かどうかは分…

縦軸は歴史、それは人なら成長の過程。馬でも猫でも犬でも同様にそうなのだ 

代弁することの重要性。人も競走馬も同じも そこに何かをみることで代弁すること出来る 縦軸は歴史。横軸なら、出走したそのレース しっかりした文化を持っていないから 人間に置き換えるとするなら.... 心をそこに見ることが出来ないから問題が起きる 時間…

2019年4月15日(月)日記4 より良い結果を求め、心と身体として反映されたものが、そこにある

理屈が優位になるほど損得勘定に陥りやすい より良い結果を求め、心と身体として反映されたもの 理屈が優位になるほど損得勘定に陥りやすい 日記2のテーマ“代弁”にも似ている話なのだと思うのです。 言葉を上手に発することが難しい幼児や老人、または、なに…