takeさんのnikki ~"K2”さん日記~

ダイバーシティを追求 ネットと紙媒体に舵を切る 14が好き 東京は嫌いだが江戸は好き(*‘ω‘ *)

“X”を探し求めていたところ、見つけました!“サンデーレーシングにしよう!” “日曜日だし。競馬だ!”

f:id:ktake0606:20190310130619j:plain

ブエナビスタ(西:Buena Vista、香:迷人景致)は日本の競走馬、繁殖牝馬である。

主な勝ち鞍は、2008年の阪神ジュベナイルフィリーズ、2009年の桜花賞、優駿牝馬、2010年のヴィクトリアマイル、天皇賞(秋)、2011年のジャパンカップ。総獲得賞金は14億7886万9700円に達し、日本調教馬として歴代4位、牝馬としては歴代2位である。また、全獲得賞金を米ドルに換算した場合17,018,548米ドルとなり、それまで1位であったテイエムオペラオーを上回り、2013年にオルフェーヴルに上回られるまで、世界賞金記録を保有していた。草野仁が一口馬主として出資していたことでも知られる。

ブエナビスタ (競走馬) - Wikipedia

3月30ドバイワールドカップデー。日本からも有力馬が出走

『X-Girl』の靴下2足、zozoさんお待ちしております

ドバイワールドカップ(英語: Dubai World Cup、アラビア語: كأس دبي العالمي)は、アラブ首長国連邦のメイダン競馬場で行われる競馬の競走である。

シェイク・モハメドが1995年に創設した国際競走。総賞金は1000万米ドルで、世界最高賞金のレースとして広く認知され、日本を含む世界各地の一流馬が出走する。第1回は1996年にナド・アルシバ競馬場のダート2000mで施行され、2010年からメイダン競馬場(オールウェザー2000m)に変更。2015年はダート2000mに戻された。施行日は「ドバイミーティング」などと称され、本競走を含め6つのG1が行われるなど、豪華なイベントとなっている。

ドバイワールドカップ - Wikipedia

 

 3月30に迫ったドバイワールドカップデー。日本からも有力馬が出走する。気になる競走馬も複数出走することから先日記事を書きました。

 その中で、「“X”を探す」という作業をしていました。『X-Girl』の靴下で手を打とうしたところ、なかなか届かない。待てども待てども届かない。配送業者の都合なのか、はたまた、在庫の問題なのか、良く分からないところでもあるので、堪忍袋の緒が切れましたので、“そうだ、競馬にしよう!”と考えました。

 もちろん、そうは言っても、“『X-Girl』の靴下”に関しても、お待ちしておりますので、届けていただけたらこれ幸いです(*‘ω‘ *)

「“X”を探す」※....

何故“X”を探す必要があったのか。

Windows10デスクトップ画像に何かみてしまった。宇宙をみた。時間と空間を見た。光が差すこのさまから間を感じた。時の流れを感じてしまった。つまり、宇宙。

そこから、2度目の気づきがある。“あれ!これよ!田畑の“田”に見えるよ!” おそらく、おおよその人が“窓”と捉えていたはず。私は、違った。宇宙を感じ、そこに田んぼみることによって、命の営みを見てしまった。つまり、現実と仮想空間をつなぐ、なにかを見たのだ。“田”に、生産していくこと、命をつなぐこと。心を育んでいくことを見た。これが、1,2カ月前のこと。まだ前向きだった....

絶望した。現実に絶望した。終わりだ。“エックスを重ねてしまえ”と考えた。3度目の気づき。“あれよ!エックスを重ねると、ユニオンジャックになるよ!” “あれま!米にもなるし、米国にもなるよ!”と気づく。よし、“エックスを手に入れなければ!”と考えた。思案したあげく、zozotownで『X-Girl』の靴下を購入したものの、届かず、現在に至る。簡単に説明するとこうなります。

Windows10デスクトップ画像   

f:id:ktake0606:20190307142723j:plain

“そうだ、サンデーレーシングにしよう!” “日曜日だし。競馬だ!”

 “X”....他にも、『X-ジャパン』も考えました。もちろん、真っ先に浮かんだのですが、色々、不適切な問題に発展しそうということで、すこし、考えていたのです。それこそ、ここ数日の悩みのすべて、『X-ジャパン』か、それとも、『X-Girl』を待つべきか....日曜日になってしまいました。

 堪忍袋の緒が切れましたので、“そうだ、サンデーレーシングにしよう!” “日曜日だし。競馬だ!”

 そう言うことで、競馬、サンデーレーシングについて少し勉強しようと思います。

 勝負服が赤で✖になっています。“服色(勝負服)は黒、赤十字襷、袖黄縦縞(画像参照)。”サンデーレーシングに所属している競走馬に乗るとき騎手が着用する衣服、勝負服となります。

有限会社サンデーレーシング(Sunday Racing Co. Ltd.)は、日本中央競馬会に馬主登録をしているクラブ法人である。愛馬会法人「有限会社サンデーサラブレッドクラブ」より匿名組合契約に基づく競走馬の現物出資を受けて、中央競馬などの競走に出走させている。

服色(勝負服)は黒、赤十字襷、袖黄縦縞(画像参照)。

f:id:ktake0606:20190419012917j:plain

サンデーレーシングの勝負服を着用したライアン・ムーア騎手

サンデーレーシング - Wikipedia

名馬の数々、GⅠ馬多数、海外GⅠ馬多数.....

 どういった競走馬を所有していたのか調べました。

 引退馬なら、オルフェーヴル、ドゥラメンテ、ドリームジャーニー、ヴァーミリアン、デルタブルース、フェノーメノなど、名馬の数々がおりました。

主な現役馬はこちら。

アエロリット - 2017年NHKマイルカップ優勝

アルアイン - 2017年皐月賞優勝

ステルヴィオ - 2018年マイルチャンピオンシップ優勝

タイムフライヤー - 2017年ホープフルステークス優勝

フィエールマン - 2018年菊花賞優勝

ラッキーライラック - 2017年阪神ジュベナイルフィリーズ優勝

2018年第79回 菊花賞(GⅠ)フィエールマン   


2018/10/21 第79回 菊花賞(GⅠ)〈レース結果〉

なかでも、牝馬のお気に入りの2頭を紹介します

ブエナビスタ (Buena Vista)

通算成績 23戦9勝[9-8-3-3]
主な勝鞍 08'阪神ジュベナイルF   

2008年阪神ジュベナイルフィリーズ、2009年桜花賞、優駿牝馬、2010年ヴィクトリアマイル、天皇賞(秋)、2011年ジャパンカップ優勝

ブエナビスタが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ


名牝ブエナビスタG1・6勝全レースと降着のジャパンC

f:id:ktake0606:20190310122456p:plain

ブエナビスタが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

ジェンティルドンナ (Gentildonna)

通算成績 19戦10勝[10-4-1-4]
主な勝鞍 12'秋華賞   

2012年桜花賞、優駿牝馬、秋華賞、ジャパンカップ、2013年ジャパンカップ、2014年ドバイシーマクラシック、有馬記念優勝

ジェンティルドンナが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ


【競馬】 ジェンティルドンナ 全レース ダイジェスト

f:id:ktake0606:20190310122151p:plain

ジェンティルドンナが丸わかり!競走馬データベース | 競馬ラボ

よし!ユニオンジャック、コメ、米国コンプリート!ゲットしたよ!

 終始、探し求めていた、ユニオンジャックと、コメ、米国を見つけることが出来ました。有難うございました(*- -)(*_ _)ペコリ

 ひとまず、心の宇宙では、解決した問題となりました。なので、あとは、現実の世界がどうなのか、ということになるようです(^_-)-☆