takeさんのnikki ~"S”さん日記~

"通信、紙媒体、J-ROCKの三位一体でこそ” ヤタガラス、ライオン、ユニコーンのトリニティを内包(*‘ω‘ *)

出来限り悪いインプットを減らし、穏やかに過ごす以外ない |"耳鳴り”が気になり出す。良くないイメージから吐き気も

f:id:ktake0606:20190718041247j:plain

5月3日に池袋に行ってきましたが....

"耳鳴り”が気になり出す。良くないイメージから吐き気も

 ジュンク堂や東武百貨店・ルミネなどにもより、目的地でもある、サンシャインシティに向かったのです。ここまでは、どちらかと言うと気分が良かった。むしろ、上機嫌で過ごしていたのです。

 ただ、良くないインプットが立て続けにあった。

 それを避けるため、"雑踏では眼鏡を外す”という選択を選ぶ、きっかけとなりました。以降、下降線。調子が上向かないでここまで来てしまいました。

寝起きが一番マズい、良くないイメージで目を覚ます

 "耳鳴り”も気になっています。より、良くないイメージが頭に浮かぶようになってしまいました。

 また、寝起きが一番マズく、起きるか起きないかの時に、"良くないイメージ”から吐き気をもよおし、咳き込んで目を覚ます。と言った、悪循環に陥っています。

 

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

悪いインプットを減らし、穏やかに過ごす以外ない

 対処法として、出来限り、悪いインプットを避ける。

 テレビを避ける。ネットなどの良くない記事を目にしない。できる限り外出をしない。仕方がない時は眼鏡を外して行動。そういった事を日々繰り返し、穏やかに過ごすしかないようです。

 工夫が必要みたいですね。悪いアウトプットが増えてしまいますからね。

 もし、過去に悪いアウトプットがあるとしたならば、それ相応の悪いインプットがあったんでしょうね。

 

図解 モチベーション大百科

図解 モチベーション大百科

"三毒”という言葉を勉強しました

仏教における克服すべき、最も根本的な煩悩のこと

 インプットと言えば、散歩中に"三毒”という言葉についてお勉強しました。

 三毒とは、仏教における克服すべき、最も根本的な煩悩のことで、貪・瞋・癡(とん・しん・ち)を指しているのだそうです。その三つを毒とした言葉。 

 "三毒”をできる限り減らすために、悪いインプットを避ける。個人的な話ではあるが、そうだ。

 "欲”"怒り”"愚痴”としてアウトプットしないような、環境を確保する必要がある。

 現状どこになるか分からないが、確保する必要があるのだ。そうでなければ、"三毒”というインプットも、文字通りの"毒”のままでしかない。

 

三毒(さんどく、梵: triviṣa, トリヴィシャ)とは、仏教において克服すべきものとされる最も根本的な三つの煩悩、すなわち貪・瞋・癡(とん・しん・ち)を指し、煩悩を毒に例えたものである。

三毒 - Wikipedia

仏教・神道・儒教集中講座 (徳間文庫)

仏教・神道・儒教集中講座 (徳間文庫)

 "ギフト”という言葉、ドイツ語では"毒”  英語では"贈り物”

 "ギフト”という言葉は、ドイツ語では"毒”。しかしながら英語では"贈り物”。

 信用ならないものからもらう贈り物は"毒”でしかないし、"毒にも薬にもならないような”つまらない奴からもらうものは、たとえ"薬”だったとしても"毒”になりかわる。

 それとは反対に、信頼できるものが"毒”として発したような言葉なら、それを"反面教師”や𠮟咤激励と思って"薬”にも出来るはずだ。

 毒も薬になりかわる可能性がある。

 信用や信頼というところまで行けば必ずそう出来るはずなのだ。また、反対に信用や信頼というところまで行かなければ、三も四も毒になる。

 

反面教師(はんめんきょうし)とは、反省の材料となるような人や事例を指す。中国共産党中央委員会主席の毛沢東により発案された言葉で、中国語の原語では「反面教员」である。

日本の似たような諺に「人のふり見て我がふり直せ」というものがあり、日本でも一般にはその意味で慣用される語句になっているが、毛沢東の原典ではさらに詳細な意図が語られている。「絶対に真似したくない」と思わせる教育方法を指すこともある。

反面教師 - Wikipedia

毒にも薬にもならないとは、害にならない代わりに、役にも立つこともない、あってもなくてもどうでもいいもの、居ても居なくても何の影響もない人のたとえ。

毒にも薬にもならない - 故事ことわざ辞典

ドイツ語で「毒」。
英語で「贈り物」。
天賦の才能。ギフテッド(ギフトを持つ者、持つこと)

ギフト - Wikipedia

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

“型や形式”そこに心はない。別のところに....

信用や信頼というのは"型や形式”といったものに無い

 寝起きに、何かを思い返し、考えることがあるのです。

 そう言えば、“春が苦手”と言っていたやつもいたなと....

 そういった、“良くないイメージ”を嫌って、近くのコンビニよる。

 店内は明るい。明るいと安心する。夜中でも道を照らしている。そこをたよりに向かうのだ。

心をイメージするから、全てに"なにか”を見ることが出来る

 信用や信頼というのは、"型や形式”といったもの、そのものにあるわけではない。

 見えるところに有るはずがないのだ。そういったところに有るとしてしてしまうから、姿かたちばかり取り繕うようになってしまう。

 "色”もそうなのかも知れない、"数字”といったものもそうなのだろう。

 "三毒”ではないが、三という数字自体に、大して意味はない。そこに人が心を見ているだけ。心ある人が、そこに心を見ているだけだ。見ることが出来ないやつは見ることができない。すべて同じ。

 そこに、心をイメージするから、全てに"なにか”を見ることが出来るはずだ。

コミュニケーションを怠ることなく、向かい合う必要がある

 信用ならないやつに、本音など言わない。言ってもどうにもならないし、信用ならない。

 おなじ時間を過ごす中で、繰り返しコミュニケーションを取り続ければ、そいつそのものが、どういったやつか分かるのではないのか。

 その心がイメージできるようになるのではないか。

 姿かたちでは無いところに、なにかを見ることが出来るようになるはず。そこまで繰り返し行う必要があるのだ。

 コミュニケーションを怠ることなく、向かい合う必要があるのだろう。

型や形式でのコミュニケーションも必要

ジェスチャーもそうなら、表情や仕草さもそう

 コミュニケーションをとる手段として、言葉を発する以外のこともある筈。

 ジェスチャーもそうなら、表情や仕草さもそう。また、"姿かたち”というのそうなのだ。その日ごとに、衣服に変化をつけても良いはず。これも、コミュニケーションのひとつ。

 やはり、型や形式でのコミュニケーションも必要。

昔、手話を覚えたいと言っていたやつがいた....

 手話はジェスチャーでのコミュニケーション。

 型通りの事を、互いに共通認識として情報を共有しているから、会話として成立する。

 型や形式での会話。

 理由があり、そう言った手段でコミュニケーションを取る必要もある。自由気ままの会話は出来ないかも知れない。イメージすることも難しくなるかもしれないが、やはり、型や形式というのも大事なのだ。

 

DVDつき ゼロからわかる手話入門―手の動きがすぐにマネできる「ミラー撮影」採用

DVDつき ゼロからわかる手話入門―手の動きがすぐにマネできる「ミラー撮影」採用

"イメージの共有”とは"イメージを型”にしたもの各々が持つ

 サッカーにおける、イメージの共有というのも、選手同士が、組織としてプレーを円滑にすすめるための、共通認識を高めること。

 互いに持ち合わせた情報を、共通の認識としてイメージできるようにコミュニケーションで確認する作業が必要になる。それを、イメージの共有というならそうなるのだろう。

 

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史

サッカー右翼 サッカー左翼 監督の哲学で読み解く右派と左派のサッカー思想史

料理もコミュニケーションの手段のひとつ

相手がよろこぶ顔をイメージ出来ているのか

 食材選びから、ともに食卓を囲みそこでなされる会話なども含め、相手の顔をイメージできているのか....

 コミュニケーションやモノづくりの姿勢に似ている。相手がよろこぶ顔をイメージし、どういったモノを提供できるのか。

 "どういったモノ”を知るためにも、日々のコミュニケーションは重要になってくるのだろう。そこで、ようやく、よろこぶ顔をイメージできるようになるはずだ。

 

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68