takeさんのnikki ~"S”さん日記~

“cross”“十字”になりました絶対に(*‘ω‘ *) "通信、紙媒体、J-ROCKの三位一体でこそ” “7”“G”

“第三者に意見を求める云々”ということではなく、多面的に様々な人に見て頂き誤解を減らす狙い“セカンドオピニオン”

f:id:ktake0606:20190529125850j:plain

キングの塔   

神奈川県庁舎(かながわけんちょうしゃ)は、神奈川県横浜市中区日本大通に位置する、神奈川県の行政機関(神奈川県庁)が入居する建物である。本庁舎・新庁舎・分庁舎・第二分庁舎からなり、一部部署は近隣の民間ビルに入居している。

本庁舎
関東大震災で焼失した旧県庁舎の再建にあたり、公募で当選した小尾嘉郎の案をもとに、神奈川県内務部(成富又三)により設計され、建築顧問として佐野利器が迎えられた。昭和初期に流行した帝冠様式が取り入れられている。1926年(大正15年)12月4日に地鎮祭が執行されたのち、1927年(昭和2年)1月15日より建設に着手され、建築工事費約275万円を費やして1928年(昭和3年)10月31日に完成した。塔屋は「キングの塔」として親しまれており、横浜税関本関庁舎(クイーンの塔)、横浜開港記念会館(ジャックの塔)とともに「横浜三塔」の一つに数えられる。かつてこの塔は「修養塔」とよばれており、最上階に横浜の総鎮守とされる伊勢山皇大神宮の分霊が祀られていた。また歴史的建造物として、1996年(平成8年)に登録有形文化財(建造物)に登録された。

神奈川県庁舎 - Wikipedia

 

 蒲田駅にあるクリニックに診察を受けに行きました。

 自分の心持ちや、まわりの環境を含め、ある程度お話しできたように思います。

 紹介状を書いてもらう様にもお願いもしてきました。6月1日(土)以降にでき上がるようです。

 以前から、お話しているとおり、“自衛隊中央病院”でお願いしました。

 狙いとしては、“セカンドオピニオン”を得たいということ。民間以外の“なにか”に近いところで、お話することに意味があるのかなと考えています。

 そうやって、様々な角度から多面的に自分自身の立振る舞いを見られることで、誤解を減らせることが出来るのであれば、“セカンドオピニオン”ということ以外にも、良い面があるように思います。

 “第三者に意見を求める云々”ということ以外にも、あらゆる方面に対して誤解を減らす事ができたほうが、結果、今後の事を考えた上でも、良いように思います。

 医療にとどまらず、そうなのだろうと考えています。どこで活動するにせよ。良いのだろうだろうと考えております。

 

クイーンの塔   

f:id:ktake0606:20190529131212j:plain

横浜市中区に主たる事務所を置く。

南東北および関東地方にある都県のうち、東京税関の管轄外である太平洋側の地域を管轄する。1953年(昭和28年)に東京税関を分離した。

庁舎建築概要
1923年(大正12年)の関東大震災で庁舎が倒壊焼失し、帝都復興事業の一環として1934年(昭和9年)に完成した本関庁舎は緑青色のドームがシンボルで、「クイーンの塔」として親しまれている。神奈川県庁本庁舎(キングの塔)、横浜開港記念会館(ジャックの塔)とともに「横浜三塔」の一つに数えられる。横浜市認定歴史的建造物(2001年度認定)。増築部施工には戸田建設が携わり、第46回BCS賞(2005年度)を受賞している。

当初高さ47mで計画されていた税関庁舎は、第22代税関長であった金子隆三の「日本の表玄関たる国際港横浜の税関の庁舎とするなら、高くすべき」との意見により4m高くされ、高さ51mの横浜税関庁舎が完成した。完成当時は横浜で最も高い建物であった。

横浜税関 - Wikipedia